巣立ちのとき

 わたくしのお気に入りでありながら、なかなか巣だってくれなかったブローチ。そろそろ、わたくしのモノにしてしまおうか、と考えていた矢先。
 小田急百貨店町田店でこれ以上ないというくらいピッタリのご婦人の元へ巣立ちました。
待っていたのねぇ。

この夏のプレミアム鼻ぶらりんは

 先日、アイデアスケッチをチラリズムしたお久しぶりのプレミアム鼻ぶらりんは「1ツ目小僧」です!キラリ1ツ目輝きます。
そして、衣装はありんこ天国オリジナルテキスタイルで作った浴衣です。
カゴバッグにぶら下げればいつでも1ツ目が見上げ、見つめ夏気分も最高潮。睫毛もバシバシです。



 1ツ目ぶらりんは、7月8月の下界に連れて行きます。まずは、今月14日(金)から19日(水)月の山カフェ&ギャラリーに登場です。
 長い間、ありんこ天国をご贔屓にしてくださっているヒトにはお馴染みの月の山。久しぶりにグループ展で下界致します。その名も「2017 おでかけモード展」。月の山は、わたくしが居住する滋賀県にあるのですが、電車を使う身としては同じ滋賀からでも気合を入れて行かなければならない交通の便ではありますが、行けば長居してしまうこと間違いなしの心地よさとお洒落さです。
 オーナー作家のはしずめのりこさんが作るランチプレートやケーキもとにかく美味。緑豊かなお庭に目が心が喜びます。お車運転されるヒトはドライブがてら、電車のヒトは暑さ対策をしっかりして坂道登っていらしてください。
価格も決まり次第、お知らせ致します。

おかしな生き物たちが、気になる。いつだって。

 小田急百貨店町田店への下界終了後、東京都美術館でやっていたバベルの塔展に行きました。バベルの作者Bruegelに、好きなBoschも展示されているということで、おかしな生き物をスケッチする気満々だったのですが・・・。
   ヒトが多くて断念。小さな版画作品なので、へばりつくコトがためらわれたのです。

 意気消沈

 ですが。行ってきました「ベルギー奇想の系譜展」。Bosch、Brugel、Magritte、Jan Fabreまで広い時代を網羅するラインナップ。会場に入るとバベル程の人は居なくて程よい観覧者。スケッチしても邪魔じゃなさそうです。絵の端々にいて心囚われた者達をいそいそスケッチしました。





 James Ensorの「私の色と私の特徴」(原題もメモれば良かった)も素敵でした。


 そうそう。バベルの塔展のとき、スケッチはできなかったけどメモした一言が「赤ちゃん時代のキリスト ことごとく可愛くない」だったのですが、ベルギー奇想の系譜展の赤ちゃんキリストもやはり、可愛くなったです。

 満足して美術館のガラス戸を出ると、入るときにも見た大きな看板。やおら、小鼻ぶらりんと記念撮影をしました。それが、TOPの画像。ちゃっかり馴染んでいるのが、嬉しいのでした。

 ネットショップ限定★ヒョウ柄の小鼻ぶらりんの購入はこちら

ワークショップに参加してきました

 先日、無印良品でやっていた、花あそび というワークョップに参加してきました。
 ありんこ天国でもワークョップは何回か「ぬいぬい教室」と銘打って、ART HOUSEでやりましたが、生徒として参加するのは初めて。また、ワークョップをやりたくなっておりまして、そのお勉強も兼ねての参加です。
 お花を使ったペンダントを作るという、なんとも女の子っぽいワークショップ。最近とみに、グリーンとお花に心惹かれるわたくしですから、ピッタリですよ。ね。

 会場に着くと、先生美人。同じ女でも、美人は良いものです。ぬいぬい教室をまた、するならわたくしも美人にならなければ!ズボラだから無理だよ!

 さて。
 テーブルには幾種ものドライフラワーとプリザーブドフラワーが用意されています。ドライフラワーは、先生自らドライフラわれたそうです。直径約2cmの枠内にそれらを配置するのですが、これがなかなか。
 わたくしは、材はすぐに決まったものの、微妙な配置がピシャッと決まらない。ピンセットで置くときずれたり、花弁がひっくり返ったり。それでも何とか
「これで行こ!」と決めてレジンを流すのですがその時、あんなに苦労してピシャッと決めた配置がズレるんだ。ズレているのだけれど、満遍なくレジンを、とにかく満遍なく、とそちらが気になって、位置のズレにまであんまり気が回っていませんでした。
 なので、レジンを固めて貰って見ると、思っていた場所に花弁がないのです。やり直したい。けれど、もう固まっちゃっているので、それはちょっとできない相談ね。

 そうこうして、出来上がったお花のペンダント。

 赤紫の花びらがメインです。このお花は最初に、使うことを決めました。色が綺麗だったので。レジンが乾く間に先生にお花を名前を聞いたのですがそのとき、花言葉も教えてくださいました。
 『星に願いを』
 素敵!そ、育ててみようかしら・・・アストランティア。

世に色々プレミアムはありますが

 久々にプレミアム鼻ぶらりんを作ろうと計画しています。
トップ画像は、前回のプレミアム「キューピッド鼻ぶらりん」です。
どんな者にするかはまだ秘密。
だけど、アイデアスケッチをちょい見せ


 8月下界用の者なのですが、先行下界として来月7月14日(金)から19日(水)滋賀県にあるカフェ&ギャラリー月の山でのグループ展イベント「おでかけモード展」に2~3人連れていく予定をしております。月の山は、ありんこ天国を昔からご贔屓にしてくださっている皆さまには覚えがあると思います。個展も行った、とっても素敵なカフェ&ギャラリーです。オーナー作家の橋詰さんが作るお料理は美味しく、広いお庭が綺麗。交通の便は悪いです。が、なんのその。わたくしも、和邇駅からえっちらおっちら坂道を上って訪ねたものです。
 「ものです」そう。しばらくお伺いしていなかったのです。が、突如橋詰さんからお電話いただき、
「おでかけモード展に参加してくれない?」と聞いた瞬間、参加を決めていました。
あぁ、楽しみ。他にも沢山の作家さんが参加されます。
小旅行気分でいらしてください。絶対、気持ちの良い時間を過ごせます。指切りげんまんっ。

ポンポン痛い

 今朝、腹痛で目が覚めました。まあまあな痛さ。そんなことまずないので、びっくり。トワレに行って治ったものの再びベッドに戻りうにゃうにゃしておりました。ら、さっきほど酷くはないけれど腹痛再興。いや、再興せんでいいから、と、うにゃうにゃ。
 そうしたら、喉にツーーーっと流れるモノが。鼻水かしらん?と、鼻をかむと、なんと鼻血。

 腹痛&鼻血。ヤマイか?わたくし、ヤマイか?

 幼い頃はわたくしよく、鼻血を出していました。なのでチョコレートを食べさせてもらえず、給食に出ていた牛乳に混ぜるチョコの粉さえも、母から言付かった先生に、没収されていたのです。その腹いせか、鼻血が出なくなってからチョコの消費量大量です。ただ最近は、基本カカオ分80%以上のチョコしか食べなくなりました。大人。
 で、鼻血です。鼻血といえばつい先日、大阪のビジネス街でのこと。前から歩いてきた推定20代サラリーマンおふたり・・・。向かって右側の人のお顔がなんかヘン?と焦点を合わせると、お鼻から白ぉいティッシュが。
 「おうちか!」と心の中で突っ込むわたくし。鼻からティッシュはためかせる同僚と、談笑しながら歩く隣の男もなかなかのモノね、と思いながらすれ違ったのでありました。

 話戻りまして。
わたくしの鼻血は止まりましたが、微かな腹痛が続いています。でも仕事に支障はありません。小田急百貨店町田店で頂いたオーダーの者たちを作ります。作っているうちにきっと、完治するはず。住人、真の癒し也。

引き出しに忍ばせる三段チャック

 三段チャックは、名前の通りチャックが三段になっています。それぞれ、ポケットになっていて、深さは1番下がわたくしの人差し指第1関節位でその他はわたくしの人差し指第2関節位です。
あえて深いポケットは作りませんでした。だって、下の方、つまりお腹に溜まるとなんか、
「胃もたれが~」なんて文句言われそうだし。三段に。

 わたくし、1人(なのか?3人なのか?)は机の引き出しに忍ばせています。

 USBメモリ、カードリーダー、そして、ゆうちょ銀行のワンタイムパスワード生成機を大事に仕舞って貰っています。重要な任務を負った三段チャック。心なしかお顔も締まっています。

 話は変わりますがわたくしの机。  小学校入学時に購入して貰ったモノなのですが、大人仕様の黒いスチール机です。幼いときは、皆が持っているような子供の学習机を羨ましく思いました。わたくしが子供の頃は、今の学習机より装飾がなされていて、例えばアニメのキャラが描かれていたり。しかし年を重ねるに連れ、この大きくてシンプルなスチール机で良かったと思えるようになりました。
 思えば幼いときから何かと子供じみたモノを与えて貰えませんでした。とにかくアニメプリントのものは絶対買って貰えない。靴も、ビニールのスリッポン、女の子はピンクでアニメキャラプリント、男の子はブルーで戦隊キャラプリントが全盛だったのですが—今、見ないな—、キャンパス地のスニーカーを穿かされていました。幼い日々は嫌だったけれど、それら全て、スッキリ格好良かったのです。おもねらなかったね、両親。子供に。
 逆を言えばしかし、親に「アレが欲しい、コレが欲しい」と言えない、親の顔色を伺うコドモでしたけれど。モノゴトて、表裏一体ですね。

三段チャックのご購入はこちら

今日はヘアターバンで小田急百貨店町田店

 本日は、京都タカシマヤと阪急うめだ本店下界チュウに制作していたヘアターバンをして店頭におります。
 こちら、オリジナルプリント生地を作るときにマス見本というのを作って貰うのですが、それで作りました。10種類の柄をパッチワークしたような生地になっているので、1本で色とりどり。わたくし用の1本だけ、作ることができました。
 では、小田急百貨店町田店8階催物場「オーダー&カスタムフェア」で沢山の住人と共にお待ちしております。

小田急百貨店町田店下界チュウ。広い売り場にのびのび住人達

実は、トリバッグ と直筆の1点物T-シャツ は年内に巣立たなかったらわたくしの懐に納めようと考えておりますの。 迎え入れをお考えのお客さま。 ご注意くださいませ❤ 小田急百貨店町田店8階催物場にて開催中の「オーダー&カスタマイズフェア」は13日(火)まで。最終日は午後4時閉場です。 どうぞどっさり、会いにきてくださいね。