納品情報」カテゴリーアーカイブ

 初登場だったワンピンチャク小も、本日3月31日23時59分59秒で通販終了です。
あなたはもう、特設サイトをご覧になりましたか?
あら、まだだよ。というあなた。せっかくだから、見てってくださいな。

ここよ、ここ!

 TOP画像をごらんになって、靴下とか、いれる?と思ったヒト、いらしゃるかしら?
コレは、夏ですね。裸足でサンダルやらデッキシューズ(今でもありますよね?)、エスパドリーユなんか履いちゃうとき、靴下持っておくと良いのですよ。 ふらりと入ったお店が靴を脱がなきゃならなかったとき、素足で歩くのはイヤ。お友達のお家を訪ねるときは、裸足で上がるのは気が引けます。
 そんなとき、ささっとワンピンチャク小からお気に入りの靴下を出して履くのです。安心の、一足です。ありがとう、ワンピンチャク。
 忍ばせておく靴下は、ゴム弱めが良いかもしれません。脱いでまた、お靴を履いて、ゴム跡クッキリはいただけませんから。 
「わたしは浮腫まないからそんな心配ないよ」それは、羨ましい限り。

 それはそうと残念なことにわたくし、デッキシューズやエスパドリーユなど、キャンパス地ぽい布のお靴は履けません。なぜなら、親指の爪が反り返っていて(しかも、巻き爪気味)すぐ、その位置に穴を開けてしまうから。勿体無い。ホントはこの太い足首に、エスパドリーユの紐をぐるぐる、ぐるぐる、巻きつけたいのに!

 巻きつけたいと言えば、亀甲縛り。
あれ、マスターしたいですよね。
わたくしいつか、鼻ぶらりんに亀甲縛りを施してギフトにしたいのです。あ、いや、プレミアムヴァージョンとして販売しても良いかもですね。あぁでも、教えて貰う場に行く勇気が出ないのよ。




 ニクよ~
 ラムよ〜

 ポーチなのですけれどファスナー開けると
モコモコ?
メーメー!!
 ファーファじゃ、ないよ。
メーメーちゃんです、つまりラムちゃん。
ラムニクの中に、ラムちゃんなの。
開け閉めするとき、お耳を挟まないように注意して。

 こちら、今年も参加の「しりとり」の作品です。
我ながらイイモンが出来ました。
ART HOUSEにて明日1月24日(金)から2月4日まで(29日(水)・30日(木)お休み)展示販売されます。
今年のわたくしへのお題は「ギリギリ◯◯◯プ」(2つ目3つ目の◯は小さい◯)
◯は、お客さまが当てる趣向となっています

が、

ちょーっと制作が遅れて出荷が本日に。

 明日12時頃、現場に到着はする予定ですが天候や交通事情により遅れる場合もあります。
もし初日にお運びくださる場合はART HOUSEにお問い合わせください。

 そしてこちら
1点者です。
お値段はかなり張りますがお触りはなんと、タダ。
是非、ART HOUSEに行って実物のラム in ラムを味わってください。

 1月29日(水)から2月4日(火)は大丸梅田店 1階 東エスカレーター横 アンテナプラスへわたくしごと下界致します。
ということはなんと、ART HOUSEとのはしごができちゃう、やっちゃって!!




 愛知の移動販売店 「スーリヤ」に鼻ぶらりんを本日出荷致しました。
スーリヤには他、おっちんとスケさんもおります。ありんこ天国、なかなか東海地方には下界致しませんのでネットショップより実際目に、そして手にしたいの!てお人は是非、スーリヤに足をお運びください。
 13日までは名古屋のシャンピアポートに出店していらっしゃいます。

 店主の佐々木陽子さんとのおしゃべりも是非、楽しんでくださいね!





 阪神の下界でオーダー頂いた皆さま、本日、仕上がった者達を阪神百貨店に発送する予定です。
数日中に入荷のお電話連絡・お届けがあります。お待ちくださいね♪




 とあるトコロで見初められました。
わたくし、ではなく、鼻ぶらりんと小鼻ぶらりんが。
見初めたのは嵐山のnekoanaオーナーS氏。そしてそれぞれ10人ずつ、nekoanaに下界しました。
 ネコアナ。猫穴。猫グッズのお店です。オーナーは鼻&小鼻さんを見て仰いました。
「コレもネコみたいなもんやろ」
そうかも。
 そして、イヌと感じるヒトもいる。それが鼻&小鼻。というか、ありんこ天国。ありなのに。ありんこの「あり」は何でもありの「あり」ですの。
住人達と暮らすヒトのココロのままのようであり、激しく住人が主張していたり。なんでもありのありんこ天国。

 と、お話が逸れました。
その屋号から、怪しい感じか?と思ったnekoanaは、否。
お目々を閉じた猫の看板が目印の、グリーンたっぷりの明るい町家でした。店内はネコネコネコイヌネコイヌネコネコ。




 そう、イヌも混じります。そこに、ハナも混じります。
ネコネコネコイヌネコイヌネコハナネコネコ。
 所狭しとネコやイヌが溢れているのですが不思議と、統制が取れたお店です。  嵐山へお越しの際は是非是非、nekoanaにお立ち寄りください。だって、素敵なお店なんだもん。そして、近くの嵯峨野コロッケにもお立ち寄りください。
 と、いうのも、nekoanaのオーナーは嵯峨野コロッケのオーナーでもあるのです。わたくしがnekoanaを辞するとき、オーナーは小銭をわたくしに握らせ仰るのです。
「あそこに見えるコロッケ屋な。アレもうちがやっているねん。コレでコロッケ買って、食べ持って帰り。」なんだか、ちっちゃな女の子になった気分。ありがたく頂いて、金賞コロッケを買いました。美味し!

 せっかく嵐山に行ったけれど、納品だけして帰る道すがら、初めて渡月橋を渡りました。よくよく、テレビで見る場所です。そのお山のね、緑に目を見張りました。艶やかで美しい。「わー、キレイ・・・・・わー、キレイ」何度も心の中で言いながら渡りました。でも、写真は撮らないのです。目が艶やかになるくらい、見詰めるのみなのです。  nekoanaにはホームページなど、ありません。行く際は「eX cafe(イクスカフェ)」を目指してください。その、斜め向かいにあります。賑わっている通りをちょっとだけ、入ります。