桜を見てユキヤナギを撮る

一昨日、ハガキを出しに行きました。
久しぶりに台湾バッグを引っ張り出して、プレミアム鼻&小鼻ぶらりん「丸 耳尾」をぶら下げます。それだけで、何だかウキウキ。単純に出来ていて良かったです、わたくし。

 玄関を出ると4車線道路を挟んだ、向かいの会社の駐車場の桜が咲いているのが目に入りました。確かその1日前、だったかしら?
「桜をまだ見ていません」とどこぞに書いた遠い記憶がありますが、こんな目の前にあったよ、そうだ、あったよ。製作の間の出窓からも、見えますよ。思わず口元が緩みます。綺麗で。そして、ポストへ行きがてらのマンション敷地内公園にも桜の木が何本か。普段、反対側の道を歩くからすっかり、目に入っていませんでした。
 同じ道でも反対側を通るだけで、いいことがあるのだね。ウキウキは、そこかしこに転がっているのかな!

 そして、丸 耳尾と撮ったお花は桜ではなくユキヤナギ。フフフ

プレミアム鼻&小鼻ぶらりん「丸 耳尾」 特設サイトはこちら
4月15日まで。ネットショップのみの販売です。




ワンピンチャク小、本日最終日

 初登場だったワンピンチャク小も、本日3月31日23時59分59秒で通販終了です。
あなたはもう、特設サイトをご覧になりましたか?
あら、まだだよ。というあなた。せっかくだから、見てってくださいな。

ここよ、ここ!

 TOP画像をごらんになって、靴下とか、いれる?と思ったヒト、いらしゃるかしら?
コレは、夏ですね。裸足でサンダルやらデッキシューズ(今でもありますよね?)、エスパドリーユなんか履いちゃうとき、靴下持っておくと良いのですよ。 ふらりと入ったお店が靴を脱がなきゃならなかったとき、素足で歩くのはイヤ。お友達のお家を訪ねるときは、裸足で上がるのは気が引けます。
 そんなとき、ささっとワンピンチャク小からお気に入りの靴下を出して履くのです。安心の、一足です。ありがとう、ワンピンチャク。
 忍ばせておく靴下は、ゴム弱めが良いかもしれません。脱いでまた、お靴を履いて、ゴム跡クッキリはいただけませんから。 
「わたしは浮腫まないからそんな心配ないよ」それは、羨ましい限り。

 それはそうと残念なことにわたくし、デッキシューズやエスパドリーユなど、キャンパス地ぽい布のお靴は履けません。なぜなら、親指の爪が反り返っていて(しかも、巻き爪気味)すぐ、その位置に穴を開けてしまうから。勿体無い。ホントはこの太い足首に、エスパドリーユの紐をぐるぐる、ぐるぐる、巻きつけたいのに!

 巻きつけたいと言えば、亀甲縛り。
あれ、マスターしたいですよね。
わたくしいつか、鼻ぶらりんに亀甲縛りを施してギフトにしたいのです。あ、いや、プレミアムヴァージョンとして販売しても良いかもですね。あぁでも、教えて貰う場に行く勇気が出ないのよ。




プレミアム鼻&小鼻ぶらりん*丸 耳尾

 3月も終わりますね。
過ぎし3月最後の土日、本当ならありんこ天国は、札幌に下界しているはずでした。そして月曜日の本日はフリーデイでまだ北海道にいるはずでした。なので、家にいる本日も昨日も一昨日も嘘です。・・・残念ながら、嘘ではありませんね。

 詳しくは、丸 耳尾の特設サイトに書きました。
本日3月30日21時オープンです。
下記リンクより、ドドンと遊びに行ってらっしゃい!
「丸 耳尾(まる みみお)」は4月15日までの受注販売です。ネットのみの販売なので、下記をクリックしてドドンと遊びにいらっしゃい!

プレミアム鼻&小鼻ぶらりん*丸 耳尾 特設会場はこちら
(2020年3月30日21時から2020年4月15日23時59分59秒まで)




旧および旧々ヴァージョンのぶら下がりパーカーを期間限定で通販致します

タイトルで全て語りましたが繰り返します。
旧および旧々ヴァージョンのぶら下がりパーカーを期間限定で通販致します。

 いつから?そしていつまで?

 本日3月24日(火)21時から2020年4月5日(日)23時59分59秒まで

 総勢17人のぶらちゃんたちがお待ちしております。
パーカーでありながら飾れる、なんならお洗濯して干されている姿すら愛おしい。そんなパーカーありますか?
ありんこ天国には、あるのです。
お好きなずるちゃん・合うサイズがあればラッキーです。
通常は対面販売のときのみの住人なのですが、旧および旧々ヴァージョンということで通販致します。しかも、20〜なんと40%OFFでのご紹介です。
どうぞこちらをご覧になってみてください。
お買い物する・しないではないのです。ずるちゃん達がとにかく、見られたがっています。なぜなら彼らが披露されるのはこれが最期だから。だって、旧および旧々ヴァージョンなんだもん。

 そしてついでに他のページの住人達にも会いに行ってみてください。コロナコロナで名前はカワイイわよね、コロナ。でも全然カワイくないウイルスにやられっぱなしの現在ですが、ありんこ天国の住人を見てみてください。住人達はいつでもあなたと一緒。不安なときも嬉しいときも。寄り添って欲しいときは寄り添い、放っておいてほしいときはそっと見守ります。かまいにいくと、そっぽ向いたりして「えええっ?!」てなるときもあるけれど(ウチのだけ???)、案外心強い彼らと共に進んで行きましょ。そうしましょ。


ぶら下がりパーカー(旧および旧々ヴァージョン)通販特設サイト
2020年3月24日21時から2020年4月5日23時59分59秒まで




オリジナルプリント生地 season4

 さあやっと、オリジナルプリント生地のご紹介も最期の1柄になりました。
「明日ご紹介」と前の記事に書いたのに、「明後日」になってしましました。1日て、知らないうちに終わっているものですね。それはそうと、生地。
 その名も「ウールー」
 黄色いお花が大好きなウールーは、にへらにへら笑いながらぱくぱく黄色いお花を食べます。
ウールーそのものの、ポーチやミニバッグも作りたいなぁ。

 オリジナルプリント生地は、今週か来週辺りに、1週間から2週間の予定で通販致します。
激高いですが、お楽しみになさって。




オリジナルプリント生地 9柄目

オリジナルプリント生地season4
やっと、
やっと、
本日10柄できました。
9柄目のこちらは「お庭」

TOP画像は1部で、リピートした全体像はこちら
来週か再来週あたりから、10日から14日間くらい、生地の予約通販する予定です。
明日はラストの1柄をご紹介。
お楽しみに!




オリジナルプリント生地 season4-4

TOP画像
 「梅干がいるよ(仮)」

そうか!こちら最初ベースの色を決めずに文様だけ描きました。
で、
ベース何色にしようかな?と思ったとき真っ先に塗ったのが赤で、そのまま赤に決定。

 なにが”そうか!”と言えば、梅干がいるから赤が来たんだと気付いて。

2枚目 「リボン仮面」

おリボンをほどくと弱くなっちゃうのでほどかないで🎀




オリジナルプリント生地 season4-3

 戻ってきました、オリジナルプリント生地。season4のデザインです。

TOP画像 実と茎
 たまに、お顔があるオレンジの実と
 絡み合う茎
 葉っぱはない

 この部分だけたと分かりにくいのですが、布幅いっぱいに長い蛇さんがうねります
 間にちいちゃな蛇ちゃんも、うねります

 只今9つのデザイン完成しておりまして、あと1つ、仕上げたい。頭には、あります。どんなふうになるのか、我ながら楽しみです。




全館ふらふら

 明後日3月13日(金)から3月24日(火)まで、いつもお世話になっている大阪は堀江のART HOUSE 1階で開催されるBAG展に下界致します。
TOP画像と下の画像の者達を本日、送り出しました。
 初日13日から17日(火)は2階で開催中のSpring Marketと合わせてART HOUSE全館に、住人達がふらふらしておりますよ。

沢山の作家さんが参加しているのでどうぞお運びください。


 そしてそして。
クーポンプレゼントのミッションを行ってくださった皆さま、ありがとうございました。
4月いっばい何度でも使えるのでじっくりネットショップをお楽しみくださいね。
もちろん、クーポンGETに至らなかったあなたも、ネットショップは要チェックです。なぜなら。
 只今展開してるワンピンチャクの他にもネットショップ内POP UPを予定しているからです。因みに、プレミアム鼻&小鼻ぶらりんとオリジナルプリント生地をPOP UPしたいなぁ。
ただし生地は申し訳ないです。クーポン対象外になるかも…
ワカンナイ!ソコも含めてお楽しみに!あと1デザイン仕上げれば良し!




映画「ミッドサマー」ネタバレる覚書

 お花て、綺麗だなぁ
 お部屋の壁の絵をじっくり見たいなぁ
 みんな歌、上手いなぁ
エンドロール中の感想はそんな風でした

 トイレで泣いていたダニーが、女達の前で泣き叫ぶ。女達は合唱するように息を合わせて叫んでくれる。あの同調によってダニーは受け入れる体制が整ったように思います。両親と妹の死。クリスチャンとの別れ。コミュニティーで暮らしていくこと。

   老人2人が飛び降り自殺をしたときに、
「生命は巡るから、死んだら次の生命になる。」というようなコトを言われたダニーは、それなら両親と妹も次の命として生まれてくるんだ、と、安心するのかなぁ、と思ったのだけれど、そこまで早くはありませんでしたね。
 そしてミートパイ。
 身投げした2人の肉で作ったのだと思っていたので、クリスチャンが「ん?」て顔をしたとき、出るぞ〜〜、歯が、出るぞ〜〜、とある意味ワクワクしながら観ていたので、なんだ、陰毛か、と肩透かしを喰らいつつ、ホッとする気持ち。そして、タペストリーを思い出しながら、そうか、クリスチャンは赤毛と寝るのか、と、こちらは肩透かされない自信の予測。

 笑っちゃう場面もありました。1番は、腰を押すおばちゃん。何の補助よ。縄のれん仮面も良かったです。時々、お鼻がのれんからこんにちは、しそうになるのだけれど、お鼻が高い西洋人の骨格ならではなのでしょうか。いや、わたくしの平坦な顔だとまずおでこがせり出ていない分、鼻も唇ものれんからこんにちはするかも。むしろ。

 冒頭にも書きましたが、お部屋の壁に描いてある絵。あれらはじっくりゆっくり観たくてたまらないです。ベッドルームと、クリスチャンが寝る前に入る小さな部屋。思わず視線は釘付けでしたが、まあ見えない。遠くて。ちょっとイライラ。もしあのコミュニティーのセットがまだ残っていたら、ディズニーランドの入場料くらいの値段払っても観たいわ。ディズニーランドの入場料が幾らか知りませんが。行ったことないから。そういえば、ダニーの部屋に飾ってあった絵。あれは何の絵だったの?見ようとしても見ようとしても、何が描いてあるのか分からなくて、そもそも抽象画なのか具象画なのかも分からなくて、そういえば、ここでもちょっとイライラしました。

 上映が終わって会場が明るくなると、後ろに座っていた推定女子高生達が、
「ヤッバ」
「ほんまヤバイ」
「めっちゃヤバイ」
「これはヤバイ」
「ほんまヤバイ」
と、ヤバイのエンドレスで笑っちゃった。

 しかしてペレは、ダニーを連れて行くために彼女の家族を殺したのか?とも思いましたが純粋に、ダニーに新しい家族を与えることができる喜びを感じて信じて、連れて行ったように思います。男達はまあ、生贄と種植えオンリーでしょう。あぁでも、黄色い三角に死体が置かれるときのあの軽さには驚いたなぁ。変なお帽子被らされてさ。あんな道化帽子を被って燃やされたくないなぁ。熊に埋め込まれるのも笑えて、尚且つ辛い。ダニーはこのまま、コミュニティーで72歳まで穏やかに生きて行けば良いと思います。うーん、でも、外部の生贄は、ないにこしたことはないですね。今の犯罪検挙率を考えると、90年振りのこの外部生贄は発覚し、FBIとか来ちゃうから。知らんけど。